エムログ

割と自己流で生きています

映画 年代別-外国映画 1910年代

【映画】「カリガリ博士(1919)」~過激で奇抜~ 一度見たら忘れられない

大正8年の作品。ドイツ表現主義映画といえばまずはこれ、というくらい絶対見るべき映画。 演技も美術も、映画に描かれるものすべてが誇張されていて、過激で奇抜。芸術です。