エムログ

好きな映画と、本と、あれこれ考えた事のための覚書ブログです

リアル・ディストピアはいらない 〜全体主義が進行している〜 危機感をつのらせろ!


f:id:msan1971:20211013212943j:plain



 

はじめに

 
mです。
 
1年前は、「なんか言いたいことが言いにくい世の中になったなあ」程度だったのが、最近は「言いたいことも言えない」世の中になりつつあるし、南半球ではただ口鼻仮面の強制に反対する行進をしていただけでゴム弾を撃ちこまれるわ、裸顔で街中に立っていただけで逮捕されるようなことも起こっていて、ビッグブラザーの存在をじわじわと感じている今日この頃です。
 
恐怖政治が見えてきましたね。
 
私は割と映画が好きで、それでこんなブログをやっていますが、夏に諸事情あって記事をほぼ全部取り下げたので記事数が激減(もちろんアクセス数も半減)。今はなんだか映画ブログじゃないみたいになっていますが、これ映画ブログなんです。またイチから出直し中。
 
そして映画の中でもSFが好きで、それもディストピア映画がすごく好きなんです。全体主義、超管理社会、恐怖政治からの脱出!!みたいなやつ。10代のころからそういう映画が好きだった。

ビッグブラザーの出どこである『1984』は本も映画ももちろんたしなんでいますが、これは脱出しないので好き嫌いで言えば好きではないです(ひたすら怖くて怖いだけです)。
 
”脱出” が大事。全体主義からの脱出。自由になるカタルシスです。
 
 
そんなディストピア好きの私でも、現実では絶対ダメ ですよ。現実が全体主義化するのはなんとしてでも阻止したい。
 
現状を変えるにはどうしたらいいかなあ。これを終らせるにはどうしたらいいんだろう。

ちゃんと考えないと。
 
 

まず今までを振り返って、世界の現在地と自分の立ち位置を確認しておく

 
全世界が今現在抱えている問題にはもちろん ”あれ” が関連しているので、まずは昨年からのあれの騒動について振り返っておこうと思います。
 
確か一般的には、
①2020年の1月ごろにあれが出てきて、
②外国でああなって日本ではこうなって、あれがああなったりこうなったりしているうちにアレが登場してきて、
③世界中がアレをしはじめたらああなったりこうなったりして、アレのせいであんなことやこんなことが起こっているところにアンナモノまで出てきて、
④そのアンナモノを使ってるところではあんなことやこんなことが起こったりして、
⑤そしたら最近動画共有サイトではあれの話もアレの話も口鼻仮面の話までが禁じられはじめて、
⑥そうしたら今度はあれとかアレとは全く関係ない、地球は熱くなっているかどうかの話をするのも禁止されはじめて、
⑦ ←いまここです(どこやねん)。
 
あれとアレだけならまだしも、「アンナモノを作って被差別者を量産して自由を奪おう」というのだけでも許しがたいのに、いよいよ「あれとアレの話禁止」とか「地球が熱くなっていないかもしれない話も禁止」みたいになってきて、私は危機感をつのらせています。
 
最近のオーストラリアはどんどん過激になっているのでね・・・カナダの静かな恐怖政治も別の意味で怖いですし・・・。
 
だってただ集団で反対行進しているだけで「警棒で殴られて血だらけになる」とか「ゴム弾を撃ちこまれる」とか「母親が、自分の幼い子供たちの目の前で、アンナモノを提出しなかったというだけで後ろ手に手錠をかけられて逮捕される」とか、それ異常です。

日本でも70年代の学生運動は安保反対とかで機動隊と学生が衝突したりしていましたけど、学生も結構暴力的でゲバ棒持って暴れてたから、多少は仕方がない側面もあった。

でも今回は市民側は基本的に丸腰なのに、権力側が暴力を振るっているんですよ。オーストラリアなんて、警察だけが出動しているんじゃないんですよ。軍隊もですよ。国民を守るべき軍人が動員されて、市民に圧力をかけている。天安門かよ。そのうち戦車も出てくるんじゃないの。


どういうことなん世界。どういうことなん。着々とディストピアが進行中じゃん。一体みんなしてなにやってるの。


私はこのブログで何度も言っているけれど、陰謀論者じゃないんです。

*この騒動すべてが茶番だとは思っているけど、
*口鼻仮面に関しても、私はあんまりしたくないから真面目にはしてないけど、したい人を止めたいとは思わないし、逆にしたくない人に強要して欲しくないと思っています。
*アレに関してもしたい人はすればいいし、したくない人はしなくていいと思っているので、誰にも勧めたりしないし止めたりしません。私は「アレの ”強制” 反対派」なので、ただの一度も誰かに「やめた方がいいよ」と言ったことはありません。あれやアレに関しての説明すらしません。自分で調べて自分で考えて自分で決めてくれ。
*でも、アンナモノの発行に関しては 全く許しがたい行為 だと思っているので、アンナモノは断固反対 です。

要は、私は 強制されるのが嫌 なのです。「私はいりません」って言ってるだけなんです。それが通らない世の中はおかしいと思うのです。

ただただそれだけ なのです。


私は強制されるのは嫌だ。私はそれ以上でもそれ以下でもないのです。



でもあいつらは一線を越えてきた


本気でアンナモノが発行されたら私は嫌だし困るけど、私は「日本政府がどこまでやるか分からないし、IT苦手すぎて上手くいかないかもしれないし、世間が言う事聞かない可能性だってないわけじゃないし、うちの職場もどこまで強硬路線をとるか分からないし、週2の検査を言われてもお金ないからシカトしよう、そんな感じでしばらく様子を見よう」と思って傍観してたんですよ。

だって県をまたげないって言われても、私引きこもり体質だからどうせまたがないんです。年に1回くらいしか県をまたがないから関係ないんです。Googleから「先月のあなたの行動範囲」みたいなメールが来るじゃないですか。私、自宅と職場にしかマークがないんですよ。本当ですよ。最初見た時は我ながらびっくりして、笑いましたもん。

飲みにも行かないし、ライブ、コンサート、劇場、軒並み行きません。20代くらいの頃は結構行っていたんですけど、今はとんと行かなくなりました。ていうか遊ばないんです、私。まったく。

子供のころから「遊ぶってなに?」と思っていて、心底理解できないんです。「遊びに行く」ってなんなんですか。意味が分かんない。

そんな有様なのでアンナモノが出来ても別にいいもん、と。

とにかく仕事さえ失わなければある程度は受け入れようと。万一このことで仕事を失いそうになったら、その時はゴネまくって、それでも辞めさせられたらさらにゴネようって。


でも、「アンナモノを作って被差別者を量産しよう」に続いて「あれとアレの話禁止」とか「地球が熱くなる話も禁止」というように現実が展開していくのを目の当たりにすると、これはいかんと。

あいつら一線を越えてきた! 言論を封殺するとか、一番やっちゃだめなやつ!! 私は好きなことを考えて、好きなことを言う権利がある!(行動は何してもいいわけではないと思う)


みんな毎日ニュースとか見て、世界であんな弾圧が起こっていることを異常だと思わなくなってきてないですか? 慣れちゃってないですか?

マスクも消毒も、他の人と離れてることも、会話もなく食事することも、もう慣れちゃいました?
 
今後これがますますエスカレートして、自由な発言禁止、集会の禁止、アンナモノを持っていないだけで無職、アンナモノを持っていないだけで職質からの逮捕、口鼻仮面なしの裸顔で外に出ただけで逮捕、釈放されずに投獄、何も悪いことしてないのに社会復帰絶望、拷問、強制的なアレ接種、くらいまで行きそうで私は怖い。


自由が、すべてに関する自由が奪われるかも!


由々しき問題です。ゆるせん。
 
 
 

お前なんぞに何ができるのかと言われると思うけど

 
ゆるせん、なんてひらがなで言ってみても、「お前なんぞに何ができる」と言う向きもおありでしょうが、そんなことは私だって百も承知。

だけど私は考えたい。考えて、決断したい。

命より大切なことがあると、私は思ってる。

まさに今が21世紀という時代を決める、人類の未来を決める、すごく大事な時だと思うのです。ターニングポイントだと思うのです。

今ならまだ間に合う。
 
この茶番劇は必ず終わらせなければなりません。


私はディストピアは、映画だから好きなのです。

 
 
 

【関連記事】あれ関連

www.mlog1971.com

www.mlog1971.com

www.mlog1971.com

 

 

//トップに戻るボタンの設定
//トップに戻るレンジの設定